とある化学な研究者の日常

知っているだけで得をするかもしれない、日常のTipsを集めました。

MENU

バイナリーオプションは副業となるか! 稼ぐ戦略を理論的に考えて試してみた(後編)

f:id:kisuke_blog:20170531212151p:plain

 前回の記事では、バイナリーオプションを始めようとしたきっかけ、そしてどのような基準で私がバイナリーオプションをする会社を選んだのかについて、書きました。本記事では、私が考えた独自の戦略とその結果について記そうと思います。まだ前回の記事を読まれてない方は下の記事からお読みください!

なお取引方法の詳細についてはこの記事では紹介しないので、別サイトをご参照ください。ここではあくまで取引戦略についてのみ紹介します。

続きを読む

バイナリーオプションは副業となるか!稼ぐ戦略を理論的に考えて試してみた(前編)

f:id:kisuke_blog:20170521204755j:plain

 働きたくない!けどお金は必要…不労所得が欲しい…。こう思い続けて色んな方法でお金を稼ごうとしているので、そのレポートを書いてみます。今回はバイナリーオプションです。

バイナリーオプションに手を出そうと思ったのは、短期間で投資結果がわかるために短期的に莫大な資金を稼げる可能性を感じたからです。

バイナリーオプションはご存知のように為替レートが何分後かに、現在のレートとくらべて上がっているか下がっているかを当てるものです。もし当たれば投資した額の80%程度が報酬として得られる非常に魅力的なサービスです。しかも1回の投資金額は500円から可能で、FXのように大量の資金を必要としません。

以前は眉唾ものの会社もたくさん存在しましたが、現在ではかなり淘汰されてきていて、残っている会社のほとんどは信用することができるようです。

そこで一攫千金を、不労所得を目指してバイナリーオプションに取り組んでみたレポートを書きました。何かの参考にしてください!もちろん特別なツールなどの初期投資は一切無しという条件です!

続きを読む

”決断しない”という決断をしていませんか?

f:id:kisuke_blog:20160615234349j:plain

 (上の写真のような状況だと是が非でも決断を迫られるわけですが…)

日常は決断の連続です。今日の晩ごはんは何にするか、転職はするべきか、明日のゴルフコンペには行った方が良いのか…と例を挙げればキリがありません。そんなの決断の部類に入らないよ、と仰る方もいるでしょうが科学的にこれらはきちんと脳が働いて決断を下しているということが知られています。

 中にはしっかりと考えて決断しなければならないような場合もあるでしょう。このお金の使い方は合っているか、仕事をやる順序はこれで良いのかなどです。しかしこのようにしっかりと考えなければならない時に限って、なんとなく考えるのを放棄してなぁなぁに選んでしまうことがあります。

 このようなことはよくあると思いますが、私は最近これを”決断しない決断”と読んで意識するようにしています。

続きを読む

祖母が遺した言葉が私の人生に与えた影響、そして今思うこと

昨年91歳で祖母が他界した。

大正生まれの祖母は太平洋戦争などの戦争を経験して、厳しい戦後に子育てをした昔の人だった。幼いころから良く可愛がってもらったが、厳しい時代を生き抜いたことを感じさせない、明るく飄々としたおばあちゃんだった。そんな祖母が良く口にしていたのが『若いうちの苦労は買ってでもしなさい』であった。

若いうちの苦労は辛いと思うかもしれないけれど必ず将来の実になるものだよということであった。この話を良くされたのは小学校の時分であったから、当時はあまり意味がわからなかったが、祖母が亡くなった折にこの言葉を再度思い出した。

 

f:id:kisuke_blog:20160304220127j:plain 

続きを読む

新年の抱負をSNSでシェアする人は目標を達成できない科学的な理由

f:id:kisuke_blog:20160105002331j:plain

新しい年を迎えた頃にSNSを開くと、何かと多くの人の”今年の抱負”がタイムラインに流れます。

多くの人は実家にいて持て余す暇な時間を使って、今年に達成したいことを考えて投稿しているのでしょう。おいおい1週間前に振り返った反省とかまとめはどうした、もう忘れたのか?みたいな一貫性の無いことを書いている人は置いといて。笑

 

ただあなたが投稿したその目標、おそらく達成できません。

無責任なことを言うなって?無責任ですけど、あながち間違えていません。ここ100年近くに及ぶ心理学の研究がそれを証明しています。

これは単に目標の立て方が悪いとかいうことよりも、SNS等でシェアすることに問題があるのです。

続きを読む